LINE@プランによる機能の違い

LINE@は利用プランによってメッセージ配信数など、機能に制限があります。

LINE@プランの機能比較表

 フリーベーシックプロ
メッセージ配信有効友だち数× 吹出し数1,000通まで有効友だち数5,000人以内は無制限で配信可能有効友だち数100,000人以内は無制限で配信可能
タイムライン投稿月間4回まで無制限無制限
リッチメッセージ×
1:1トーク
アカウントページ
クーポン機能
リサーチページ
LINE ショップカード
統計情報
友だちの属性表示(性別、年齢、地域など)××
ターゲティングメッセージ(属性別に配信)××
アカウントページ内の広告枠、おすすめ枠の非表示×
コマース(通販機能)販売価格の4.98%が手数料
  • メッセージ通数とは、LINE@から送信する「吹出し」の数です。(1吹出し=1通×有効友だち数でカウント)
  • プランの費用は、プランを切り替えた当月を一ヶ月目とみなし、以後プラン切り替えや解約まで毎月費用が発生。
  • 「フリー」から「ベーシック」または「プロ」への切り替え当月の費用は、切り替え日での日割り計算を行わない。
  • 「ベーシック」から「プロ」への切り替え当月の追加費用は発生しない。切り替え翌月から「プロ」の月額費用が発生。
  • 「プロ」から「ベーシック」へのダウングレードは行えない。
  • 毎月月初の時点で、利用プランのメッセージ送信可能な有効友だち数を超えている場合は、当月のメッセージ送信に制限がかかる。
  • メッセージ送信制限がかかった月も、月初のご利用プランに応じて月額費用が発生。

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222