ポイントカード“あるある”を解消!LINEショップカード機能~入門編~

こんにちは。   アイエムの石山です。  

本日は昨年10月にリリースされた“LINEショップカード機能”についてご紹介していきたいと思います。

 

LINEショップカードとは?

 

  皆さんはお店で使えるポイントカードをお持ちでしょうか?  

LINEショップカードはお店のポイントカードをLINE@アプリで管理出来る機能です。  

 

お店のアカウントと友だちになったお客様が来店し、

会計の際に使うことが出来ます。  

 

この機能を使えば、紙やプラスチックのポイントカードと同じことがアプリひとつで出来てしまいます。  

 

 

LINEショップカードのメリットとは?

 

  ではLINEショップカード機能を使うことでどういったメリットがあるのでしょうか。  

 

ポイントカード“あるある”を解消

 

カードが増えすぎてお財布がパンパンに  

いつの間にか有効期限が切れて使えなくなっていた  

ポイントカードを家に置いてきてしまった  

紛失してしまった  

 

など   誰しもこういった経験があると思います。  

 

LINEショップカードはアプリ内でポイントカードの管理が出来るため、

お財布がパンパンになったり、失くしたり忘れたりという心配をすることがなくなります。

 

  またポイントカードの有効期限が近づくとお知らせメッセージが届くので

「いつの間にか使えなくなっていた!」ということも解消され、

 

無駄なく使うことが出来るのです。  

 

お店側にとっても様々なメリットがあります。  

 

★配布数の制限がなく無料で作成できるため、印刷代などのコストがかからない。  

★失くしたり忘れたり有効期限切れといったケースが減るため、ポイントがたまりやすくなり、リピーター増加に繋がる。  

★ポイントカードを持っている人の人数や利用状況が把握出来る。  

★お客様が友だちに紹介することで顧客獲得強化に繋がる。  

 

いかかでしょうか?  

ポイントカードをアプリ化することでお客様、お店側双方にメリットがある“LINEショップカード機能”を是非ご活用下さい。  

 

次回は使い方についてご紹介していきたいと思います。  

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。