ラインアットで成功をするための4つのポイントとは?!

こんにちは。
アイエムの鈴木です。

この頃は暖かい日が続き、家庭で常備している冷たいお茶の消費が多くなってきました。
我が家では、6年前くらいからルイボスティを愛飲しています。
少しクセのある味なのですが、慣れてしまえば何ともなく、ノンカフェインなので子供も飲むことが出来ます。
私がルイボスティを飲み始めた理由は、ルイボスティの効能に「アンチエイジング効果」があったからなのですが、その効果はなかなか実感することは出来ません・・・。
それでも、飲み続けることが大事だ!と信じて、今後も継続していこうと思います。
アイエムでも「アプローチを継続すること」が最も重要だと言っていますしね・・・。

「アプローチを継続する」ということが大事だと言っても、そのアプローチの内容が充実したものでないと意味はありません。
気軽に手を出しやすい魅力的なツールであるがゆえに、とりあえずはじめてみたけどよくわからない。効果がない。などと感じ、結果が出始める前に諦めてすぐに辞めてしまう方がいるのも現実です。
そこで、今日は、LINE@を成功させるためのポイントについてご紹介したいと思います。
(ここでのLINE@の成功とは、「再来店客を増やすこと」としてお話ししています。)

  1. 友だち登録特典を設定している
    メリットを提供することで、友だち登録率をあげることが出来ます。
    具体的には、友だち登録時クーポンの設定をお勧めします。
    魅力あるクーポン内容にすることが重要です。
  2. 配信頻度が週一回
    メッセージが埋もれず、ユーザーに多くの「気づき」を与えることが出来ます。
    配信頻度が多すぎると、「うるさい・しつこい」と、ブロックされてしまいます。
    配信時間にも注意しましょう。
    意味のない深夜や早朝の配信は、歓迎されません。
  3. メッセージの吹き出しを分けている
    見やすくすることで、ブロック率の低下と効果向上が狙えます。
    ダラダラと文章が続いているメッセージは、読みにくいうえにスクロールする煩わしさから最後まで読んでもらえず、本当に伝えたい事を伝える事ができません。
    簡潔にわかりやすく情報をお届けすることを心掛けてください。
    メッセージを配信する時に、クーポンも一緒に配信することをお勧めします。
  4. リッチメッセージを使用している。
    ユーザーのクリック率と視認率を上げることが出来ます。
    ビジュアルでお客様の視覚に訴えることが出来るリッチメッセージのタップ率は、テキストタイプのメッセージ比べると2~4倍に高まります。

以上が成功につながる4つのポイントです。
ぜひ、実践してみてください。

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222