LINE@で新規客の囲い込みに成功!クーポン荒らしを常連客に変えるには?

こんにちは。 アイエムの鈴木です。 最近2歳半の息子のお喋りが止まりません。 ピコ太郎の物まねをしてみたり、テレビと会話したりと 毎日すごい勢いで言葉を覚えているようです。 そんな息子が、家の中で転んでしまったとき、 「大丈夫?」と声をかけると 「だいじょうぶ!ケガはない!」 と答えました。 「ケガはない!」ってどこで覚えたのでしょうか? 大爆笑してしまいました(^^;)   さて、今日は美容室の事例をご紹介したいと思います。 美容室業界では、「初回限定クーポン」を使用して毎回違うお店を利用する お客様のことを通称「クーポン荒らし」と呼ぶそうです。 今日ご紹介するお店は、ラインアットを活用して、 この「クーポン荒らし」を常連客として囲い込むことに成功されました。  

効果的なメッセージ

まずは、お友だち登録してくれたら「ヘアワックスをプレゼント」という 企画で、登録数を伸ばし、ある程度増えたところで 空席が目立つ平日13時に 「本日限定!パーマ・カラーの客様にトリートメントを無料施術」 というメッセージを送信しました。 すると、その日だけでも5人の予約が入ったそうです。 LINE@のプッシュ通知機能を活かした効果的なメッセージですね。    

従業員の育成にも一役

新規に導入したヘッドスパの技術向上のために ラインアットで「ヘッドスパ体験モニタークーポン」を送信しました。 無料で最新のヘッドスパを体験できるというお得感から、 平日の14時~16時限定でしたが、たくさんのお客様が来店。 お客様が増えることで、従業員のモチベーションアップにもつながったそうです。

 

 

ブロックされないようにする

とても評判の良かったクーポンでも、毎日送っていたらブロック数が増えた。 ⇒週1回に変更 ロングヘアの写真を続けて配信していたらブロック数が増えた。 ⇒偏りがないように気を付けて、魅力ある写真配信を心掛けた。    

クーポン荒らしの囲い込みに成功

ブロック数を減らすことができ、魅力あるクーポンやメッセージ配信を続け アカウント登録のメリットを感じて頂けた結果、 友だち登録数はどんどん増えました。 さらに、クーポンを利用したお客様の3か月以内に再来店は1%だったのが、 新規客の再来店率が16%に上がったそうです。   こちらのお店は、メッセージを送って終わり。ではなく データ分析を細かくされていました。 このメッセージを送ったときにブロック数が増えた。 このクーポンの使用率が高い。 などを調べて次の配信に役立てたそうです。 データ分析はラインアットを運用するうえで、とても重要です。 管理画面の統計情報で見ることが出来ますので、活用をおすすめいたします。   参考までに・・・統計情報についての記事です。 http://line-support1.com/all/%EF%BD%8C%EF%BD%89%EF%BD%8E%EF%BD%85tokeijyoho  

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
?電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact