LINE@のメッセージ!心に刺さる5つのポイント 後編

 


  こんにちは アイエム中島です。
今週末は、長女と小学校のイベントで ディズニーランドに行ってきました。
  娘にとっては、クラスのお友だちとのとても楽しい時間だったようで、 親が休憩中は、漢字テストの勉強をしながらも満喫していました。
 

勿論、親同士の連絡は、LINEをフル活用! 写真の共有も楽だね~と言いながらタイムロス無く遊べました。
  翌日は、二日酔いか?という位の疲れの残り方でしたが、 長女と二人の時間は貴重なので、思い出に残った一日でした。

 

    さて、本日は前回の続きです。

LINE@メッセージ作成のポイント、 残る2つをお伝えします!
  http://line-support1.com/all/message_point1  

 

【4】配信のタイミングにきをつける!  

折角のお得なクーポンも、タイミングを間違えると 使用して頂ける頻度がチャンスを逃してしまいます。
  例えばランチクーポンを朝送ったら・・・? 使うまでに時間があるので勿論スルーしますよね。
それが、11時30分頃届いたら?   昼食は毎日の事なので、意外に目に入ったお店にぱっと 入ってしまうものです。   そんな時に、ラインでクーポンが届いたら、 今日はここに行ってみよう!という可能性が広がります。

  ※ラインは、新着が一番上段に表示されますので、 使用時間のすこし前に届くと良いですよね! ぜひ、タイミングも狙って送信するようにしましょう。

 

 

【5】メッセージを送る頻度にきをつける  

いくらお得なクーポンでも毎日届けば 少し邪魔だなとか煩いな。。。と思うのが人の常です。
世の中の約50%弱の方が週に1回程度の配信頻度を 希望しています。
あまりに多いメッセージ送信はブロック率をあげてしまうので、 注意しましょう。 下図を見ても、週1回程度が基本ですね。

 

  それでも、情報をお伝えしたい!という場合は、 ぜひタイムライン投稿をご利用ください。 プッシュ通知はありませんが、情報を伝える 大切な手段になります。 折角作成して送るメッセージですので、 お客様にも刺さるメッセージを目指して行きましょう!  

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
 電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact