ラインアットの集客を助ける販促グッズをママ目線で考えました!

こんにちは。 アイエムの鈴木です。 あと1ヶ月とすこしで、今年も終わりですね。 子供のころは1年ってすごく長いものでしたが、今となっては本当にあっという間です。 朝から夜まで子供と時間との闘いを毎日繰り広げているから尚更早く感じるのかもしれませんね。   そんな主婦&母な私だからこそ皆さまにお伝え出来ることをブログに書いていければと思います。 今回は、LINE@(ラインアット)の集客を助ける販促グッズについてママ目線でご紹介したいと思います。   LINE@の販促グッズには、ポスター、チラシ、ポストカード、名刺サイズのPOPなど様々な種類があります。 それらの販促グッズに印刷されているQRコードを読みとって、お友だち登録をしていただきます。   飲食店では、各テーブルに置いてあるところを良く見かけますね。 確かにテーブルに置いてあると、とても便利ですしお客様へ案内がしやすいと思います。 ・・・が、 子連れでお店に入った場合、ママ達がすること。 何よりもまず先に、テーブルの上においてある細々したものや触らせたくないものを、 子供の目につかないところ、手の届かないところへ移動する事です。   4dba329618834faf4901553330deb7dd_s   メニューに挟んであるチラシ・・・破られます。 ⇒ ラミネート加工して! お洒落なPOPたて・・・振り回されます。床に落とされます。 ⇒ 安くてシンプルが一番! 凝ったデザインのチラシ・・・子供に気を取られてじっくり見てられない ⇒ パッと見てわかるものにして! とにかく、せっかく外食に来たのにこれ以上余計な気を使いたくないんです!   ということで、ママ目線での販促グッズのオススメはこちら!!   img_0004   名刺サイズのPOPを小さくてシンプルでプラスチック素材のPOP立て。 これだったら、サッと隠すことも出来るし、少しくらい子供に持たせても安心です。 そして、コンパクトなので、手に取ってササッとQRコードを読み込むことが出来ます。   このような、何でもないささい事が、 「このお店、子連れでも快適に過ごせたわ~」 「また次回のランチもここにしよう!」 と、思っていただけて、リピーターの獲得につながるのではないでしょうか。   今回は私の主婦ママ目線でのお話しでしたが、 若者やカップル相手のお店、大人が集うお店、それぞれのお店に合った販促グッズの使い方を 考えてみてはいかがでしょうか。   先日、友人と行った居酒屋では、トイレにLINE@のポスターが貼ってありました。 テーブルではおしゃべりに夢中になってしまいますが、トイレではじっくり見ること出来るので とても良い所に貼っているな~と思い、友だち追加してデザートのアイスを頂くことができました。   お客様の立場に立った販促グッズを利用して、集客アップを狙いましょう!!   アイエムでは、販促グッズの販売や効果的な使い方のアドバイス等も行っておりますので お気軽にお問合せ下さい。   ここまで読んでいただきありがとうございました。       タグ:LINE@,販促グッズ,集客,POP,飲食店