LINE@ブロック防止に効果的!今すぐできる対策とは!vol2

こんにちは。アイエム加藤です。

先日、北海道に行きました。 5歳の息子は、スキーを初めてはいてから1時間で 一人で滑ることができました。 子どもって頭も体も柔軟だなーと羨ましくなりました。  

前回、ブロック防止対策として、 ★友だち追加時の初期にお得な特典を贈る★方法をご紹介しました。
「LINE@ブロック防止に効果的!今すぐできる対策とは!vol1」 → http://line-support1.com/all/lineatblock
本日は、ブロック防止対策の続きをご紹介したいと思います!  

ブロック防止に効果的!その対策とは!

  ★「通知OFF」に誘導する★
ユーザーは、無料スタンプやクーポン獲得を目的として 複数のアカウントをフォローしているパターンが想定されます。 そのため、通知やメッセージが多くてうるさいと思われ、 メッセージ着信時にブロックされてしまうリスクがあります。   そこで、効果的なのが ブロックではなく「通知OFF」に誘導する!!!
ブロックされる前に、メッセージ内の案内で 「通知オフ」の設定に誘導することでブロック防止対策になります。   なぜなら、、、

「通知オフ」設定で過剰なプッシュ通知がなくなる!からです。

  • 「ブロック」されると、配信メッセージがユーザーに見てもらえなくなります。
  • 「通知OFF」に設定すると 通常どおりトーク一覧にメッセージ数が通知されます。

友だち追加時の自動配信メッセージ内で事前に 「通知OFF」を促すのが、定型のパターンです。 また、ユーザーに好意的な印象を与えることもあり効果的です。     

まとめると、、、 通知OFFは、メッセージは受信するけど 受信したときに通知がきません。 LINEを起動させると、届いていることはわかるので 情報を見てもらうことができます。 情報は欲しいけど、通知がくると煩わしい、そんなときに 通知OFFが便利なのです。

ブロックではなく、通知OFFにしてもらう為にも LINE@を運営する側としては、一方的な売り込みではなく、 友だちが喜ぶ投稿を心がける必要あります。  

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222