LINE@ 機能紹介 ~1:1トーク~

みなさんこんにちは。 アイエムの後藤です。

 

タイトルの内容に入る前に、

最近新しく追加されたLINE@の新機能を紹介したいと思います。  

 

トークルームのカラー変更

 

2387d944548dab64ab5c21d577b49e30

 

アカウントページ設定画面の

「ボタンの色の変更」の設定をすると、

トークルームの背景色や下部分のバーの色にも反映されるようになりました。  

 

お店のイメージにあった色の背景色を設定すればお知らせの訴求力もアップするのではないでしょうか。

 

1:1トーク

  さて、タイトルの内容になります。

 

LINE@は1つのお店に対して、多数のお客様と「友だち」になるので、

できるのはお店からお客様への情報の発信のみ…  

 

ではありません!  

 

そこはLINE、お店と一人のお客様(友だち)で1対1でのトークも可能なんです。

 

例えば、「今お店は開いてますか?」等の質問に対して即時に返信ができたりします。

 

TwitterやFacebookで

 

「質問やコメント等はLINEのトークで」

 

など他のSNSと併用すればより効果的です。  

 

なお、1:1トークでのメッセージ送信は通常のメッセージと違い無制限です。  

プッシュ通知でスピーディーなやり取りができるLINEのトークをLINE@でもぜひ活用してみてください。  

 

 

自動応答メッセージ

 

友だちが大勢いる場合、

四六時中の友だちからくる1:1トークに全て対応するのはとても大変ですよね。

そんな場合に使う機能が、

 

「自動返信」機能です。

 

この機能は「アカウント設定→基本設定」の「1:1トークモード」が無効になっている時に、

 

自動でメッセージを返信してくれるものです。(初期設定で無効になっています)

 

デフォルトでは1種類の自動返信メッセージが設定されていますが、

任意のメッセージを複数設定することができます。  

 

設定方法

ad653304b213b4f16cb2f55564ee7744

左部メニューの

「①メッセージ」「②自動応答メッセージ」

をクリック

ec4c7530d78b31091a3354f4e3264d40 「新規作成」をクリック

 

b108815e429963e1acb5c31b3d75d21e

③メッセージタイトルを入力(管理する上でのタイトルで、お客様には表示されません)  

 

④日時指定を選択、入力

・日付指定 指定した日付や期間に作成したメッセージが返信されます

・時間指定 指定した時間に作成したメッセージが返信されます

・日時を指定しない ランダムで選定され、作成したメッセージが返信されます

 

⑤メッセージを入力

「プレビュー」で確認したら「保存」をクリックして作成は完了です。  

 

1:1トークモードを時間帯によって有効にする設定もありますので、

自動と手動での応答を併用して利用するのもいいと思います。    

 

 

 

次回は、「キーワード応答メッセージ」について書いてみようと思います。