LINEは世界で使われている代表アプリの一つです。

こんにちは! アイエムの佐藤です。     LINEアプリそのものは、世界各国で使われています。 佐藤は 始めこのお仕事に関わらせて頂くまで LINEって 日本にしかないアプリだと思い込んでいました。 ただの思い込みなのですが。。。 知らないって怖いと思いました。。。。(;^_^A  

「あなたは どのSNSを どのように使っていますか?」

  先日 日本のテレビの街頭インタビューで上記の質問をしていました。 ほとんどの人が Facebook, Twitter、Instagramのいずれかで 自分の日常やペットの写真をアップ、 LINEでは、家族や友人とコミュニケーションをとる為に使うという話でした。 その中 日本国内での街頭インタビューでしたが、 中国の方が LINEをコミュニケーションに使用していますが、 コミュニケーションそのものを 携帯でもメールでもなく LINEしか使っていない、 それも 音声機能を使ってやり取りをするとの事でした。 音声機能! 実は 佐藤 このような仕事をさせて頂いておきながら 使った事ないと思いました。 なぜ 音声機能?と思ったら 書くのも面倒だから!というのが その人たちの説明でした。 でも 音声機能って 今すぐ返事がしたいけれど 手入力は出来ないって時に すっごい便利なんですね。 または 病気で凹んでいる人に 声でのお見舞い、これが嬉しかった!というお話しもありました。   今 世界で LINEはどのくらいの人たちに使われているのかしら。。。と思って 調べてみたら。。。。下記 情報を見付けました。  

■ユーザー数 グローバル:2億2,000万人(2015年12月時点) (参照:【コーポレート】2015年通期業績についてのお知らせ | LINE Corporation | ニュース) 国内:5,800万人(2015年6月時点)→6,800万人(2016年1月時点) (参照:LINE 2016年10-2017年3月期 媒体資料) (参照:LINE 2015年10-2016年3月期 媒体資料

  なんか LINEって すごい事になっているな~としみじみ思いました。 このベースがあって LINE@がある。。。と考えると LINE@のこれからが ますます楽しみになってきますよね。 すでに LINEが生活の一部になっている人たちと このベースを活用しているLINE@を使って お店と人を繋げる。。。。 いろいろな可能性を秘めていると思います。    

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
 電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact