LINE@と他のSNSとの使い分けって どうしていますか?

こんにちは! アイエムの佐藤です。

気候も良くなってきたので 息子と散歩に行く事が増えてきました。
息子は、少し歩くたびに「大発見!」という感じで いろいろ持ってきてくれます。
そして 大事そうに拾っては握りしめたり、ポケットにいれてパンパンにしたり。。。
お陰で前には進みませんが、自分が忘れていたような土や木の実の匂い、雑草の小さなお花などを眺めながら歩く事が出来ます。
こんな風に息子と歩くのも きっと後少しだけ、今の時間を貴重だと改めて認識し、大事にしたいと思いました。

さて、本題です。

他のSNSをしている中 LINE@もすることにして どれも中途半端になってしまって。。。と困っていらっしゃる方が少なくありません。
また、どこまでどうなったら成功している事になるのかよくわからない、成功しているといわれても、効果が実感出来ないというのもSNSの困った所でもあります。

LINE@を活用されている方は、もちろん LINE@だけという方もたくさんいらっしゃいますが、他のSNSとも絡めて活用させれている方もいらっしゃいます。
そこで お勧めするのは、LINE@は特性が違うから運用形態を別にして頂きたいという事です。
何を重要視しているかというと、LINE@には「即時性」があるので、初めの告知はLINE@からして頂き、その後メルマガやSNSで詳細を流すようにと使い分けをしっかりして頂く、これによりLINE@も最大限活用できますし、SNSも活用できます。

この「即時性」を活かして、お店の業態によっては「予約、空き状況の告知」などにLINE@を活用されるところが非常に多く、それによりHPにある予約ページにて申込みをして頂くという事が出来ます。 
また このリアルタイムに発信できる事により、即レスポンスをお友だちであるお客様から頂けるツールとして、これほど手軽で有効なものは他にないと思います。

ぜひ それぞれのSNSの特性、位置づけを見直して頂くと LINE@も含めてどこまで成果が出ているか確認が改めて出来る上に、まだまだ使えるぞ!という事を改めて認識して頂けるかと思います。

ぜひ このような内容の相談相手としてアイエムをご活用頂ければ幸いです。

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222