紙のDMと何が違うのLINE@ 【Vol.03】

こんにちは! アイエムの佐藤です。  
急に寒くなっているのは 佐藤が住んでいる地域だけではないようですね。
あまりにも 暖かい冬だな~と思う期間が長かったので ニュースで寒くなるよ~!と言われていたのに 先日、梅が咲いているのをのんびりみていたものですから寒くなるといわれてもピンとこず 朝 子供を幼稚園バスに乗せる時 外に出てあまりの寒さにびっくり!(*_*) 目が一気に覚めました。。。(;^_^A    

さて、そんな天気の時は 凍えながら出勤したり、 外回りの営業をしたり、店舗の外を掃除したりなど 皆さまも寒さを実感しながら お仕事をされている事と思います。
こんな時に 自分のお気に入りのお店から ピコーン! 急に寒くなった今日、限定クーポンで 暖かい飲み物サービス。。。。 なんて来ちゃったら 同僚をお誘いして お茶しようかしら。。。なんて思ってしまいますよね。
こんな事 ハガキのDMでは 絶対出来ない事!  
LINE@は タイムリーに 情報が発信できるうえに お友だちであるお客様にタイムリーに到達できる! こんな事が出来るのって LINE@では当たり前ですが、 結構すごい事なんですよ。  
今 雨が降ってきたので 雨宿りに ソフトドリンク一杯無料! 今から 今日の閉店まで有効ですよ。。。とか、 佐藤の近くのラーメン屋さんは 雨が降ったら 雨の中に来てくれたお客様に感謝を込めて 大盛無料!というのぼりがたっています。
これも 雨が降ったときに 今ですよ!って LINE@なら 伝える事が出来ますよね。    
後、正直 申し訳ないな~と思いますが 郵便受けにたくさん入って来るちらし、DM。。。。 また ゴミが増える~と思いながら家に持って帰り、 ちらっとみて 直ぐにゴミ箱行き~と佐藤はします。

この行動、残念ながら佐藤だけでないと思います。
どうして こういう事が起きるのか。。。。
これは お客様のニーズとDMが合致しているかどうか 確認が出来ず、一度手に入れたリストで 延々と 郵送するしか方法がないからです。 でも、LINE@なら お客様が必要ないと思えば ブロックをする事が出来ます。 その反応をみて お店側も アプローチ方法を 再検討する事が出来ます。
DMとLINE@の違い、なんとなく分かって頂けたでしょうか?  
まだ 下記ブログを読んでいない方は Vol.01から読んで頂けると嬉しいです。

http://line-support1.com/all/line_or_dm-1

http://line-support1.com/all/line_or_dm-2?

 

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222