紙のDMと何が違うのLINE@ 【Vol.2】

こんにちは! アイエムの佐藤です。   ↓前回のブログの続きになります。  

紙のDMと何が違うのLINE@ 【Vol.1】

ハガキのDMと LINEの違いをお伝えしています。
前回は ユーザーからの視点というか 佐藤の個人的感想をお伝えしました。 (〃´∪`〃)ゞ
でも ハガキのDMより LINE@を使う 企業サイドからのメリットとは何?を今日は お伝えしたいと思います。  
ハガキのDMを作成する作業って 結構ありますよね。

①ハガキをデザイン、校正して印刷をする
この作業。。。印刷会社に依頼するか、 または 社内に専門ソフトを扱う事が出来るデザイナーが 必要となります。
でも LINE@なら → LINEのメッセージ、クーポンの制作なので スマホ、PCを扱う事が出来れば ほとんどの方が簡単に出来ます。

②宛先を印刷、郵送する
お客様の個人情報を管理した上で 印刷し、 郵送費用をかけて郵送する。
毎月送っているDMでさえも、宛先不明などでいくつかは 必ず戻って来る。。。なんで?先月まで届いていたのに? お客様の情報は、時間をかけてしっかり管理しているのに。。。 ってこともありますよね。

でも LINE@なら → 配信予約をして 送信をするだけです。 印刷代、葉書代、郵送代と LINE@の月額費用、サポート費用を シンプルに比較して頂いても、お得感があると思いませんか? また お客様から 個人情報の変更、または削除依頼などが あった場合 企業側がしっかり対応する必要があります。 お客様の情報を管理するって 見えない所でコストがかかっていたりします。
でも LINE@なら → お客様にてお友だち登録を変更して頂く そこに関わる人の手間を考えると 企業やお店にとって また ユーザーであるお友だちにとっても LINE@はとても有益なものに見えてきませんか?  

LINE@の特徴を理解して頂いた上で どんな風に使いこなすかは 皆さま次第、 そんな皆さまをいつでもサポートしたいと思っているのが アイエムのスタッフ一同になります。 いつでもお問合せください。

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222