LINE@の到達率が凄すぎるからこそ、気を付けたい事とは?

こんにちは! アイエムの佐藤です。 先週、風邪を引いて寝込んで なかなか復活しない自分の体力に ほとほと歳を感じましたが。。。 今週は なんと 息子がおたふく風邪と診断!! 息子は。。。。お陰様で 本当におたふく?と聞きたくなるほど 元気。 乳児の時に受けたワクチン様様だったようです。 え~~~私は おたふくをしていない!!と 防御策を嵩じたものの。。。 おたふくではない何かを息子からもらい、またまた寝込んでしまいました。   お陰で 3kgも痩せて ダイエット出来た!と 一人 ほくそ笑んでおります。 なまけものより 遅いスピードでしか活動出来ない1週間でしたが。。。   ところで、 先週 LINE@の到達率が凄すぎる!というお話しをさせて頂きました。 【LINE@の到達率は凄すぎる!→ http://line-support1.com/all/line_toutaturitu 】 到達率が凄いということは、確実に相手に届くという事。。。。。 LINE@では、とても当たり前のことなのですが、 だからこそ 気を付けないといけない事があります。 例えば。。。夜中、寝ているときに ピポン! (# ゚Д゚) !! 登録した翌日から、 毎日 ピポン!ピポン!ピポン!とメッセージが~~ 思わず~~ブロック! っなんてこと あるあるだと思いませんか? このようにならないようにする為には? マナーとか 常識とか いろいろな言い方はありますが。。。。   佐藤は ここで必要なのは 「思いやり」 なのでは。。。 と思います。 相手を「思いやる」。。。。相手とは お友達登録をしてくださった方。。。 いろいろな方がいらっしゃって 全ての方にご迷惑をかけない、 全ての方にご満足して頂くというのは とても難しい事です。   ターゲットを決めてご登録して頂いたお友達であれば。。。 必要な情報や必要な時期、配信してよい時間帯など 想像し易いのではないでしょうか? 【LINE@のアカウントを作る時、ターゲットって どのように考える? →  http://line-support1.com/all/line_target 】   もし、そうでなくても。。精一杯 考え、想像して、相手に 「思いやり」をかけて 丁寧に配信していけば その気持ちは伝わる! と佐藤は思います。 配信は、月に何回とか、何時が良いとかは マニュアルはありませんか? と聞かれる事がありますが、 その LINE@のアカウントの役割次第で 回数も、内容も、時間も それぞれ。。。。。 マニュアルになんてなりません。 だからこそのサポート = アイエム だと思っています。   まずは 完全復活して 元気になるぞ! でも。。。マイナス3kgは 維持出来るかな。。。。 来週のお愉しみに。。。。      

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
?電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact