LINE@するお店にとってお友だちとは?

 

こんにちは! アイエムの佐藤です。

LINE@をするにあたって まず一番初めにする大事な作業は「お友だち集め」になります。
なぜなら 通常のSNSは、不特定多数の方には見て頂けますが、お客様の方から探し当てて訪問していただかないと情報を見て頂くことは出来ません。しかし、LINE@は投稿した情報がそのお友だちに到達するものなので 「お友だち」がたくさんいらっしゃったらそれだけ情報が届く相手が増えるという事なります。その為「お友だち集め」というのがとても大事になってきます。


でも お客様を「お友だち」と呼ぶのはどうなのでしょう。。。と 戸惑われる店長さんもいらっしゃいます。
私も その感覚、若干ありました。でも 自分がユーザーとして、LINE@のアカウントに登録している側として考えると、「お友だち」と呼ばれる事について気になった事は正直ありません。多分 そこは LINEマジックなのかなと思ってしまいます。LINEの世界では「お友だち」というものが リアルな世界でいういわゆる「お友だち」ではない事を皆さま理解した上で使っていらっしゃるからではないでしょうか。また、LINE@で「お友だち」に登録される方は 下記のような方が多いからだと思います。

LINE@が得意とするのは、リピーターと少し興味はある、聞いたことはある、という潜在顧客です。
メルマガのような個人情報の開示を求めないので、LINE@の友だち登録はそのハードルが低く、少しでも興味があるユーザーを集めることを得意としています。

 

お店に訪問して頂いたかどうかはわかりませんが 一度はお店に興味を持って頂いた方が「お友だち」登録をされます。
その「お友だち」を、お店にとって本当の「お友だち」になって頂く、その時がLINE@をしてよかった!と思える時だと思います。
ではLINE@の「お友だち」とは? 単純にお友だちの定義をgoo辞書で調べてみました。

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。

となります。
では LINE@の「お友だち」は?
私は「そのお店のファンになってくださる方」になるのでは?と思っています。
ファンの定義をgoo辞書でしらべてみました。

スポーツや芸能、また選手・チーム・芸能人などの、熱心な支持者や愛好者。ひいき。


相手はお店になるので、「お店の支持者や愛好者」になってくださる方と位置づけてみたら どのようなメッセージやクーポンが良いか 考えやすくなるのではないでしょうか?
「お友だち」であるお客様に楽しんで頂けるメッセージや、喜んでいただけるクーポンを配信して とにかく「お友だち」に喜んでいただくこと!それにより お店の支持者や愛好者になって頂くきっかけとなる…
そこに プラスαとして、お客様への感謝の気持ちを込めて、お客様にお返しする…今の時代にあった、新しいアプローチツールかなと思っています。

では そのお友だちの増やす為の具体的な方法は? 
こちらのブログを参考にしてくださいね。
▼▼▼▼▼▼
LINE@は友だち集めが重要!友だちを増やすためには?

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222