LINE@ メッセージ配信とクーポン活用で集客アップ ?前編?

みなさん こんばんは。 アイエム高橋です。   最近巷で話題のスーパームーン。 今日は月が今年最大に見えるスーパームーンとあり、 一目見たいと楽しみにしていましたが東京は生憎の雨( ; ?; ) 次回お目にかかれるのは2034年頃だそうです、、、 気長に待つといたしましょう!!笑     さて、今回はLINE@のメッセージ配信についてご紹介していきたいと思います。 以前、お店の”「友だち」を増やす方法”をご紹介しましたが、 友だちが増えた後はいよいよメッセージやクーポンを配信してお店の集客をしていきます。 では、メッセージ配信の活用事例をいくつかあげて解説していきます。  

 

活用事例その1:「雨の日」クーポンで悪天候を味方につける

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-21-46-02     店舗営業においては、天候が売り上げに大きく影響します。 しかし、天気の影響で売り上げが左右されることは、できるだけ避けたいものです。 この天候の影響を軽減させるために、「雨の日」クーポンを活用します。 雨の日にクーポンを配信して、通常より商品を安く提供することで、 近所に住んでいる人やたまたま近くを通りかかった人に来店を促すきっかけ作りをしましょう。  

活用事例その2:「抽選型」クーポンで楽しみを提供

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-14-21-48-38     LINE@では「抽選型」のクーポンも配信できます。 当選人数や当選確率を指定することで、 お店から発行されるクーポンの枚数を限定することが可能です。 宝くじや福引のようにゲーム性の高いクーポンで楽しんでもらいながら、 来店のきっかけ作りをしましょう。   今日はここまで? LINE@ メッセージ配信とクーポン活用で集客アップ ?後編? は  

活用事例その3:「地域密着型」クーポン配信

 

活用事例その4:リアルタイム性を活かしたクーポン配信

  をご紹介します!   最後まで読んでいただき ありがとうございました。