LINE@は どう使う? ありがちな失敗に陥らない為のポイント

%e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93

 

こんにちは! 初めてブログを書く事になりました 佐藤です。  
佐藤は 仕事でパソコンは そこそこ触れていましたが スマホは長い事食わず嫌いでした。  
スマホを使う前に抱いていた勝手なイメージが。。。。 費用が高い、 携帯の大きさが大きいので重い、 操作が難しい、 表面のガラスが簡単に割れて、手をきりそう。。。   そんな事ばかり考えていました。しかし、子供が幼稚園に入るときに このままでは ママ友が出来ないかもしれないと 勝手な脅迫観念からスマホを手に取ったら。。。。なんて便利なのでしょう。。。
確かに費用は お高いのですが、その便利性に驚いたのが数年前。。。  
そこからしっかりLINEにもはまって、今は LINE@をサポートする会社に就職しました。 数年前のスマホ嫌いの佐藤からは想像もつかない状況になっています。  

そんな私が ブログで何をお伝えすることが出来るのか。。。 さくさくっとスマホのいろいろなアプリを使いこなせる人とは真逆にいる 佐藤だからこそお伝えできる事があるかなと思っています。  
LINE@をスタートしてそれなりに「お友達」も増えてきたけれど 、何をどうしたらよいかわからな~~い!!と 思っている人は、いらっしゃると思います。

そこで 初心に帰る。。。みたいな感じで、そもそも LINE@って何だろう?
そこから、頭の整理をしたいと思います。
集客ツールとして活用してください!と言われて始めてみたけれど、 手軽に始める事が出来て、お友達も増えて。。。。 でも 周りでもどんどん LINE@始めました!と いうお店が増えてきて、 うちのお店だけでなくなってきたし、上手に活用しているところはすごくよい感じみたいだし。。。。  
そんな不安なお気持ちになっている方がいらっしゃったら 思い出してください。  

そもそも LINEは 一対一のコミュニケーションツール      

という事です。LINE@は もちろんオープンに利用できるようになっていますが、 もともと LINEは 一対一でやり取りが出来るツールです。 その本質を忘れて 今 登録をして頂いている「お友達」を一括りに 一方的な営業だけの配信やクーポンだけでは 本当に伝えたい事が 伝えられていないのでは。。。?  

LINEのコンセプトは「人と人、キャリアとキャリア、デバイスとデバイス、空間と空間を<線>でつなぐサービス」

  お友達 一人一人と直接繋がっている事を 今一度思い出して、 どうしたら お店や自分たちを知ってもらう事出来るのか、 一人一人とコミュニケーションをとっている気持ちで、 リピーターやファンを増やす為に何をすればよいのかを考えてみる。。。   立ち戻って、そこから始めてみるというのは いかがでしょう。%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e3%81%8a%e3%81%b0%e3%81%95%e3%82%93  

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222