LINE@で集客!!その時注意することは?!その2

こんにちは アイエム 戸田です。

立春も過ぎ、もうすぐ春??には、まだまだ程遠い寒さですね。

女の子が2人いる我が家では、お雛様を出しました。
  7段飾りは置けないので・・・・   私の祖母のお嫁入道具の5段飾り(ショーケース入)を 出しています♪ 100年以上も経つかなりの年代物ですが、 何故か心がほっとする優しいお顔の雛人形です。
※子供がお道具でおままごとするので、ごちゃごちゃもご愛嬌です  

 

 

 

 

 

 

さて、本日は前回に引き続き、   LINE@集客の注意点をお伝えしたいと思います。

今回は、なぜターゲッティングが大切なのか?!という点についてになります。

一番の理由は、LINE@の料金にあります!
  LINE@は基本的に無料ですが、 お友だちが1,000人を超えた場合には、 一斉送信機能が使えなくなる為です。
※LINE@のメッセージは1吹き出しで1件のカウントです。
    

例えば、お友だちが501人になった場合でも、 一斉送信機能が、1回の利用になってしまいます。
  お友だちが増える事で、LINE@の費用も増える事になるのです。  

広く周知するだけが目的なのであれば、 ターゲット層を絞らずに、どんどん友だち数を 増やしても問題ない場合もあります。

  しかし、ほとんどの場合は、ターゲット層を絞って 売上げや集客に繋がりやすい見込みのお客様だけに 友だち追加してもらう意識が大切になってきます。  
そうすることで、LINE@の費用を無駄にすることなく 目的(=売上)にも繋がりやすくなるという訳ですね。

  2回にわたりお伝えしたかったのは、 まずは、LINE@を使う目的とターゲット層をどうするかを はっきりとさせてください。

  その次に、どのようにメッセージやクーポン等を使用して 集客して行くのかを考えましょう。

  この流れが、LINE@で集客する為の 大切で大きなステップとなります!  

 

 

 

 

 

 

 

アイエムでは、いつでも成功事例をご紹介し ご相談にのりますので、気軽にお問い合わせくださいませ!  

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222