LINE@の一般アカウントと認証済アカントとは?!

こんにちは

アイエム中島です。
4月に入りましたが、まだまだ朝晩は肌寒さが残りますね。

先日、私が卒業した大学の新校舎が完成した!との情報が耳に入ったので見学に行ってきました。
なんともまぁ素晴らしかったです。

私が学生の頃の練習室といえば、アップライトピアノで狭くて少し暗くて・・という感じでしたが、今はグランドピアノがあり羨ましい限りです。
今でも、試験前の悪夢で飛び起き「あ、私、大人だった・・・」とほっと胸を撫で下ろす時がありますが、戻れるならもっと練習しておくんだったなぁと思います。
春になると桜と共にいつも甦る小さな後悔の花です。

 

 

さて、本日は、LINE@のアカウントについてお伝えしたいと思います。

 

皆さんは既にLINEアカウントをお持ちの方々だと思いますが、実は、アカウントには、【一般アカント】と【認証済みアカウント】の2種類が存在します。

一般アカウントには、グレーのバッジ、認証済アカウントには緑のバッジ又は青のバッジの2種類があります。

 

 

一般アカウント(グレーバッジ)とは、基本的に、個人・法人どちらでも取得できるアカウントになり、基本的な機能は、認証済アカウントと同じになります。
因みに、一般アカウントへの登録方法はアプリからの登録が必要な為、PCからの登録は出来ません。
無料プランのままでも使用可能ですがリッチメッセージを送信したい場合は有料プランへの移行が必要になります。

 

 

一方認証済アカウントとは、先ほどもお話した緑バッジと青バッジの2種類のアカウントがあります。両方ともLINE社の審査後に開設できるアカウントになります。※アイエムお取り扱いの企業様はこちらになります。

審査期間は、通常は電話確認等を含めて10営業日前後です。審査が通れば、LINE内での検索結果に反映されるようになります。

今までのLINE@では、ECサイトやネット系のWEBサービスは一般アカウントでの開設のみでしたが、最近は、認証済アカウントが取得出来る業種が追加されて増えていっています。

認証済アカウントの証明でもある、青バッジ&緑バッジがあると、お客様からの信頼が格段にアップします!
又、もう一つのメリットとしては、LINEアプリでキーワード検索の検索結果に表示されるようになります。

アイエムでは、審査からアカウントの初期設定、公開後のメッセージ配信に関してもサポートさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください♪

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222