LINE@集客率アップに効果あり?!クーポン作成のヒント!!!

こんにちは。アイエム加藤です。 オーストリアに行ったお友達から ホテル・ザッハーのザッハトルテをいただきました。 名前の通り、ザッハトルテ発祥のホテルのザッハトルテです。 これは、本当に濃厚なのですが 意外にもフルーティでペロリといただけるお味でした。 新年早々、貴重なデザートを食べられて幸せでした。  

クーポン作成のヒント!!!とは???

みなさま、クーポンを作成するときはどんなことに 気をつけていらっしゃいますか? 気軽にクーポンを作成して配信できるのがLINE@の魅力です。 が、クーポンを送って満足、ではお店にメリットはありませんよね。 クーポンの内容がいくら魅力的でも 伝え方が悪ければ、反応率も悪いです。

では、どんな伝え方をすればよいのか?!?!

  以下、協同宣伝が発表した 「普段よく見聞きする、食料品の訴求フレーズにおける効果」の実態調査です。 こちらは、食料品を買うときに「消費者に響く訴求フレーズはどんなものか」を 調査したものらしいのですが 食料品以外にも使えると思いますし、 クーポンを作成するときにとても良いヒントになると思います! クーポンの伝え方を少し工夫するだけでも 反応率が変わり、集客率アップが期待できます!  

「最終的に買おうと決心するきっかけになる」 全体 / ベスト5&ワースト5 ■ベスト5
1位「本日限り」
2位「今なら増量」
3位「期間限定」
4位「季節限定」
5位「広告の品」
■ワースト5
1位「○○(タレント・有名人)のお薦め」
2位「CM放映中」
3位「○○(プロ/シェフ・料理研究家等)のお薦め」
4位「○秒に一つ売れています。」
5位「絶賛発売中」
株式会社協同宣伝 調査「普段よく見聞きする食料品の訴求フレーズにおける効果」

「限定感」、「希少性」といったフレーズは 人の心理を突くフレーズとして効果的だそうです。 特に、女性は、「限定感」、「希少性」といったフレーズに弱いそうです。 わたしも弱いです。笑 ぜひ、こういったことを意識して、クーポンを作成してみてください。 もうすでに、取り入れていらっしゃる方も多いと思いますが このような調査結果を見ることで、改めて効果があるのだなと 実感していただければ幸いです。  

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222