ショップカードこそLINE@で!

 

こんにちは!アイエムの佐藤です。

私の鞄は、鉄アレイか!と主人にいわれるぐらい重い鞄になっています。
鞄が重いわけでもなく、何が入っているかというと 私からしたら何かしら必要かなと思うものが入っている状態だと自分は思っています。
つまり、いらないものは入っていない!と思っているのですが。。。
家族に出先で「あれある?」と聞かれると、大抵「ない」と佐藤が返事をするので、その鞄の中には何が入っているの!?とお叱りを受けます。(;^_^A

いい訳ではありませんが、ショップカードもよく持っている方だと思います。
多分、本来は名刺入れだと思いますが、そこにショップカードを入れています。
飲食系、洋服系、子供関係など一応分けて入れ込んでいます。試しに数えてみたのですが。。。。61枚ありました。
いざ、お店に行ってはせっせとポイントをためています。
にも拘わらず、なぜかそのお店にいって ポイントカードを提示しようと探し始めると、見付らない!なぜ見つからないのかわからないぐらい 見つからない! 
なるべくレジに並ぶ前にポイントカードは探すようにしていますが、時々うっかりレジの前で探し始めて、後ろの人から冷たい視線を感じる事があります。。。。(;^_^A

でも 最近は アプリをダウンロードしてというパターンも増えてきました。
それもせっせとしていますが、ログインしてメールとパスワードを入力して。。。。とかなりややこしいと思う事が多いのです。
頻繁に使っているお店のだとあまり問題ないのですが、時々しか使用しないアプリでのポイントカードは、いざお店で見せると
「更新をしてからでないとポイントがつけられませんのでしばらくお待ちください」とか言われて、後ろの人の冷たい視線に耐えながら アプリの更新を待つときもあります。。。。

その時思うのです。。このショップカードが LINE@だったら!と

顧客の立場からいうと、LINE@のショップカードは 手軽、ログインのIDとかパスワードもいらない、登録のみ、スマホを持っていれば忘れる事はない、使い勝手は LINEらしくとても良いです。

ショップカードを運営するお店側からのメリットは? もちろん たくさんあります。
ぜひ、このブログを見てください。簡単な作り方も載っていますので参考に。。。
▼▼▼▼▼▼

紙のカードとはおさらば!?ショップカード機能

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!(電話受付時間:平日10:00~17:00)

メールフォームでお問合せ 電話:0120-175-222