LINE@のメッセージ!心に刺さる5つのポイント 前編


こんにちは アイエム中島です。 いよいよ3月に入りましたね。
この時期は、毎年桃の枝を飾っています。
我が家は女の子が居るので、ひな祭りも大々的にしたいのですが、 昨年、寿司ケーキを半日がかりで作ったところ・・・ 「普通のご飯で良かったのに・・・」と言われ がっくり肩を落とした記憶が鮮明に残っています。
  今年は、何もしないぞ!!! と、お雛様のお顔を見ながら決意をする母です。


 

さて、本日は、LINE@でメッセージを作成する際の ぜひ気をつけて頂きたいポイントをお伝えします。
まずは前編です。  

【1】購入を押し付けるようなメッセージは避ける  

LINEのメッセージでは、お店が伝えたい事とお客様のニーズを 一致させる事が肝心です。
当たり前ですが、一方的であからさまに 物を売ろうとするメッセージはブロック数を 増加させてしまう可能性がありますので 気をつけましょう!

 

  【2】最初の20~26文字に内容をまとめましょう

 

  LINEの強みである、プッシュ通知を最大限活用するためにも 最初の一文に、伝えたい内容を集約しましょう 本日限定や早い者勝ち!という様な 即時性の高いクーポンは特に『最初の一文』が肝心です。
お客様が受信して一番目にするはじめの文字に 特に力を入れてみてください。  


  【3】誤字脱字や投稿内容に気をつけましょう

 

  メールも同様ですが、LINE@のメッセージも 送信後に修正する事が出来ません。
クーポンであれば、内容があっているか? サービス期間はあっているか? ホームページ等の他のSNSとの相違はないか? など、必ず確認してから送信する様にしましょう!  

もう一つ落とし穴があるとすれば 『絵文字』です。
こちらも、機種依存文字は 文字化けしやすいので必ずプレビューで確認の上 送信するようにしましょう!  
折角送るのだから、お客様の心に刺さる! メッセージを作成しましょう!
アイエムではいつでもご相談にのりますので 気軽にご連絡下さいませ。

 

では、続きはまた来週!  

 

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
 電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact