いろいろな業種で使えるぞ LINE@ → 教室バージョン

こんにちは! アイエムの佐藤です。 毎日 同じ時間に外に出ると 季節の移り変わりを感じます。 ついこの間までは 冬らしい ちょっとピリッとした 冷たい空気が 今は なにかが一緒に飛んでる~と 顔にヒリヒリと感じるものの空気そのものは 柔らかくなっているな~と思います。 空気中に飛んでいる何かは 花粉なのか、PMなんちゃらなのか、 黄砂なのかよくわかりませんが。。。 今のマスクでは PMなんちゃらなんかは、 肺に直接入る、何の役にもたっていないとか 言われているのをきくと、そのうちナウシカの世界のように すごいマスクをしないと 肺が腐るという 世界も存在しうるのかな~と思わず あまりの花粉症の症状の辛さに 考えてしまいました。 (;^_^A

教室で LINE@!

  さて、今回は 教室を運営されている企業さんが どのようにLINE@を 活用されているかをご紹介したいと思います。 教室といっても 今は いろいろ、 料理教室、ヨガ教室、英語教室、パソコン教室など たくさんの教室があります。 教室で LINE@? クーポンなんて どんなものが喜んでもらえるの? メッセージなんて どんなものを配信したらよいの? とイメージが湧きにくいかと思います。 まず 誰にお友だちになっていただくか。。。 もちろん 教室に通っていただいている生徒さんは 絶対ですよね。 後は 興味はあるんだけど、毎日 前は通っていて気になってはいるんだけど 扉を開けて入る勇気がない人達。。。 ぜひ お友だちになって頂きます。 これは ちらしを配布する時や、お店の前にポスターを貼るときに 必ず LINE友だち登録のQRコードを入れておきます。 それによって、興味をお持ちの方がお友だち登録をされます。 そして メッセージを配信! メッセージの内容は、既存の生徒さん向けに教室に関するお知らせに 使用して頂くことは もちろんOKなのですが。。。 でも それだけだと 生徒さん以外は必要ありませんし、 第一 楽しくありませんよね。 そこで 例えば 英語教室なら 英語のことわざ、一言口座とかを 講師の先生に 当番制でして頂く。。。 パソコン教室なら ちょっとした裏技、 または あるあるエピソードのご紹介、 料理教室なら 今日作ったものを写真でご紹介、 これにより 生徒さんでないお友だち登録をして頂いた方へ 教室の雰囲気や講師の先生を知っていただく事が出来ます。 自分に合いそうだなと思えたら 今までためらって、開ける事が出来なかった扉をあけて お申込み出来た!という話 実は結構あるんです。 LINEって 吹き出しの中に短い文を納めるだけなのですが 不思議とその教室のもっている雰囲気って 伝わりますよね。 知ってもらう為のLINE@!  

LINE@のことなら、正規代理店のアイエム株式会社!

集客サポートのご相談受付中!

im_line@
 
 
 
 
 
 
 電話でのお問い合わせ:03-6676-9382 (受付時間:平日10:00~17:00)
インターネットでのお問い合わせ:http://line-support1.com/contact